一瞬で解決!YouTubeでサムネイルを大きく拡大表示する方法

動画
Pocket

YouTubeを見ているときに、サムネイルを大きく表示したいときってありますよね。今回は高画質でサムネイル拡大表示を実現する方法について紹介していきます。一瞬でできます!

例えば上のサムネイル画像では、ロケットの表面に書かれている文字を読みたくても、小さくてよく見えません。再生してサムネイルのところで一時停止する、という方法もありますが、それだとどこでサムネイルが来るかわからないので、時間がかかります。

ニコニコ動画でも使える決定版を解説しました:ニコニコ動画、YouTubeのサムネイルを大きく表示する方法!壁紙にも!

\応援(広告表示・閲覧)ありがとうございます!/

サムネイル拡大表示の方法

使うものやインストールするものはとくに必要ありません。YouTubeを開くことができさえすれば簡単にできます。

まずキューに保存

まず、動画一覧でサムネイルをみたい動画を探します。

次に、これを「キューに追加」のボタンでキューに追加します。

ミニプレーヤーで拡大

すると、右下にミニプレーヤーが表示されます。この時点でやや拡大はされますが、全体に影がかかった表示がされており、よく見ることはできません。

最後に、ミニプレーヤーの画面左上の拡大ボタンで、全画面表示します。

すると、サムネイルが表示されたまま拡大されました!

この画像では、ロケットの表面のすこし陰になっている部分に「SPACE X」と書かれていることがわかりました。

注意点

・再生をはじめるためのボタン(YouTubeのマーク)は中央に表示されたままになるので、それが邪魔なときがあるかもしれません。再生ボタンが邪魔にならない方法はこちら!

・間違えて再生ボタンを押してしまうと、再生が始まってしまいサムネイルは見ることができなくなります。

ちなみに「画像を表示」すると?

完全に蛇足ですが、右クリックからの「新しいタブで画像を表示」を選択しても、サムネイル自体は表示されますが拡大表示はされません。画面内の広告の画像は、「画像を開く」をつかえば(あまり大写しにはなりませんが)表示できます。

まとめ

ミニプレーヤーを活用して、サムネイルを大写しにする方法を紹介しました。とても簡単にできるので、サムネイルの解析や観察をしたいときは活用してみてください。

おすすめ