一瞬で解決!YouTubeのコメント翻訳機能が消えた?翻訳方法!【PC】

動画
Pocket

Youtubeでは、英語のコメントが多くついている動画もたくさんあります。今回は、一瞬でできるコメントの翻訳方法を紹介します。

YouTubeではデフォルトでは翻訳機能はありませんが、じつはブラウザの右クリックから翻訳できます。特に拡張機能などは必要ありません。

応援ありがとうございます

ChromeでのYouTubeコメント翻訳方法

まず翻訳したいYouTube動画にアクセスし、そのコメント欄を表示します。

つぎに、その画面で右クリックすると、メニューが出てきます。このなかから、「日本語に翻訳」をクリックします。

すると、以下のように、すぐにコメントが翻訳されました!

文章の翻訳のレベルも、ところどころ自然ではないなというような箇所もありますが、Google翻訳程度のレベルで翻訳ができています。よって話している内容はおおかた理解できるでしょう。

Micro Soft Edgeのコメント翻訳方法

Edgeでも、基本的には同じ方法が使えます。

まず、右クリックするとメニューが出るので、そのなかから「日本語に翻訳」を選択します。

すると、すぐあとにコメントが日本語に表示されました!

ほかの言語でも翻訳できる!

この翻訳方法は他の言語でもできます。

下はスペイン語のコメント欄ですが、日本語になりました。

右クリックから日本語に選択して、次のようになります。

こちらも問題なく意味は受け取れます。

翻訳の戻し方

元のコメント欄に戻すには、画面の右上にある、翻訳ボタンを押します。

このうえで「検出された言語」をクリックすれば、元通りになります。

まとめ

YouTubeのコメントを翻訳して読みたいときに使える、非常に簡単な方法について解説しました。この方法は実はブラウザで開けるページであればどのページでもできるので、とても便利です!