YouTubeでスーパーチャットの色が変わるのはなぜ?意味は?

Pocket

YouTubeで見かけることも多いスーパーチャット。眺めていると、スーパーチャットの色が変化していくことがわかります。この記事では、色が変わっていく理由と、それが何を表しているのかについて解説します。

\広告表示・閲覧ありがとうございます!/

色が変わるのは時間の経過を表す

スーパーチャットの色が変わるのは、スーパーチャットがなされてからの時間の経過を示します。

色が変わっていく様子

上の図で言うと、最初は明るい緑(左側)が閉める面積のほうが大きいのですが、時間の経過につれて、下の図のように、明るい緑が閉める面積は小さくなっていきます。

このメーターのような色の変化が左端まで到達すると、このスーパーチャットは値段、ユーザーアイコンともども表示欄から消えます。

別の色が並ぶと?

異なる色が並んだ場合も、この時間経過による色の変化が表示され、どちらのほうが咲きに表示されるのかが見えるようになっています。

なお、高額なスーパーチャットのほうが色の減り方がゆっくりになります。

高いスーパーチャットのほうが先に表示されたとしても、後に表示された安いスーパーチャットのほうが早くに表示が消えるということもありえます。

色はいくら投げ銭したかの表示

スーパーチャットの最初の色は、いくら投げ銭したかのランク付けを示します。

この色は値段によっていくつもの段階があり、それによって変わります。

引用:https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1702/08/news067.html

また、色が変わるだけでなく、上述したとおり、メッセージとアイコンがそこにとどまるまでの時間も変わります。

実は時間だけではなくて、メッセージの文字数も高額なほうが多いという使用があるようです。