wikipediaのうざい寄付を非表示にする方法4つ!

お役立ち
Pocket

wikipediaを閲覧しているときに、寄付のお願いが出てくるときがあります。運営上仕方ないですが、何度も出てきてちょっとうざい、と感じてしまうこともありますよね。これを非表示にする方法について説明します。簡単にできます!

\広告表示・閲覧ありがとうございます!/

wayback machineで寄付を消す

このページを事例に解説します。:https://ja.wikipedia.org/wiki/科学史

wayback machineで閲覧するためURLの先頭を変える

以下の文字列をコピペして、URLの先頭に入力します。

https://web.archive.org/web/2020*/

つまり、上のURLの先頭につけると:https://web.archive.org/web/2020*/https://ja.wikipedia.org/wiki/科学史

というようになります。

wayback machineで閲覧

すると、少し待つと、このようなカレンダーの画面に切り替わります。

このカレンダーの状態で、青や緑の丸がつけられている、なるべく最新の日付をクリックします。

寄付のないページで閲覧できる

これで、寄付のないページを表示できました!

ページ内のリンクは普通に押して別のページへ移動できます。

この方法では、過去のアーカイブを閲覧することで、寄付のお願いが出ないページを見ることができるという仕組みです。

アカウントをつくる

こちらのページによると、アカウントをつくれば寄付のお願いが出なくなるようになるそうです。

アカウントを作るには、右上のアカウント作成から作ることができます。必要な情報も以下のように3つのみであまり多くないようです。

その他の消す方法

×印を押す

当然ですが、×印を押すことで一時的に消すことができます。ただし、再びアクセスするとまたでてくるという欠点があります。

寄付してしまう

思い切って寄付してしまうというのも手ではあります。クレジットカードなどで寄付できるようです。寄付すると、サンクスメールがとどくみたいです。

注意点

・一番最初に哀切下方法が一番手軽ですが、過去のアーカイブを見るものなので、最新の情報がほしい場合には適していない可能性があります。

まとめ

過去のアーカイブを活用して、wikipediaのうざい寄付を消す方法について解説しました。誰しもお世話になっているサイトではありますが、使いづらいときに試してみてください。楽しいwikipediaライフを!

おすすめ