Firefox広告ブロックのおすすめはコレ!日本語の拡張機能!

お役立ち
Pocket

Firefox(ファイアフォックス)は、ChromeやEdgeなどとともに知名度のあるブラウザとして知られています。このブラウザでも広告ブロックする拡張機能が存在します。ここでは、おすすめの広告ブロッカーについて解説します。

\広告の表示・閲覧ありがとうございます!モチベ爆上がりします!/

Firefoxのおすすめ広告ブロック用拡張機能

さっそく、Firefoxにおける広告ブロック用拡張機能を紹介していきます。ここでは、3つの広告ブロッカーを紹介していきます。

日本語で使える広告ブロック用拡張機能「ContentBlockHelper」

Firefoxには、日本語で使える広告ブロック用拡張機能が存在します。それが「ContentBlockHelper」です。

ContentBlockHelper – 🦊 Firefox (ja) 向け拡張機能を入手
Firefox 向け ContentBlockHelper をダウンロード。不要な広告やスクリプトをブロックする様々な手段を提供します。

この広告ブロッカーは、日本語で使うことができ、広告ブロッカーを始めて使うという人でも理解しやすいという利点があります。

基本的に拡張機能を追加するだけですべての機能がオンになっているので、使うだけなら特に調整は必要ありません。

オプションから設定することもでき、図のように日本語で設定ができるので、わかりやすいです。

Firefoxのほかの広告ブロック用拡張機能

Firefoxの広告ブロック用の拡張機能は、ほかにもあります。ここでは、それらを紹介していきます。

AdBlock

AdBlockは大手の広告ブロック用拡張機能として、Chromeなどでも有名です。これにはFirefox用に作られたものもあります。

AdBlock for Firefox – 🦊 Firefox (ja) 向け拡張機能を入手
Firefox 向け AdBlock for Firefox をダウンロード。ChromeとSafariで一番人気の広告ブロッカーが、ついにFirefoxに登場! Facebook、Youtube、Huluも含めて、全てのウェブページで広告を全てブロックできます。 もちろんブラウジング速度も快適! ほとんどの広告がダウ...

ChromeなどでAdBlockを使い慣れているという人は、Firefoxで同様にこれを使うというのも一つの手でしょう。

設定画面などはChromeのものと同様に作られています。

uBlock Origin

uBlock Originは、こちらも大手の広告ブロック用拡張機能として、Chromeなどでも有名です。これにはFirefox用に作られたものもあります。

uBlock Origin – 🦊 Firefox (ja) 向け拡張機能を入手
Firefox 向け uBlock Origin をダウンロード。高効率ブロッカーが遂に登場。CPUとメモリーの負担を抑えます。

ユーザー数は700万人を超えており、Firefox用の広告ブロッカーの中では最も多く使われているという実績があることがわかります。

いま見ているページに広告ブロックを働かせたいという場合にはメニューを開く必要があるのですが、uBlock Originでは大きな電源ボタンでわかりやすい表示がされるので、広告がうまくブロックできていないという場合でも扱いやすいです。

まとめ

  • Firefoxブラウザでも広告ブロック用の拡張機能は提供されており、基本はブラウザに追加するだけで広告ブロックが作動する。
  • Firefoxブラウザで日本語で使えるおすすめ広告ブロッカーとしては、「ContentBlockHelper」があげられる。
  • そのほかには、有名なAdBlockやuBlock originなどはほかのブラウザと同様に使うことができる。

Firefoxはサブのブラウザとして入れている人も多いと思うので、広告ブロックをする拡張機能を入れておくと便利かもしれません。

\広告の表示・閲覧ありがとうございます!モチベ爆上がりします!/
お役立ち
発明・発見 年表