ノートンで”USBメモリが検出されました”を消す方法!

お役立ち
Pocket

ノートンが入っているPCなどで、USBを差し込んだときに、「USBメモリが検出されました」とメッセージが出ることがあります。1回であれば我慢できますが、毎回出るのでちょっとしつこいです。これを消す方法を解説します。

\応援(広告表示・閲覧)ありがとうございます!/

一回であればその場で消せるが・・・

一回その場で消せればいい場合や、急いでいる場合などは、ウィンドウに表示されている×印をクリックすれば消すことができます。

しかし、ずっと表示されないようにするには、以下の操作をする必要があります。操作自体はすぐに終わります。

“USBメモリが検出されました”を消す方法

まず、リンク表示になっている[設定]をクリックして開きます。

この画面を開くと、確認する事項がいくつも並んでいます。

上のほうに、「USBドライブスキャン」という項目があり、最初は「確認する」が既定になっています。

これを、「オフにする」にするだけです。なお、段階は3つああり、一番右はオンにするとなってしまうので気を付けましょう。

最後に、適応をクリックして完了です。

適応をクリックしたあとは、ウィンドウ自体を閉じてしまってOKです。

まとめ

  • ノートンで”USBメモリが検出されました”の表示がいつも出てしまうことがある
  • 設定を開いて「オフにする」に変えれば完了。

ノートンが最初から入っているものを使っている場合は参考にしてみてください。