「○○のナポレオン」の異名を持つ軍人まとめ

Pocket

ナポレオンはすぐれた軍事指導者でありカリスマであったことから、後のすぐれた軍人をさして「○○のナポレオン」という評価がうまれた。それらをまとめ、功績をふりかえる。

\広告表示・閲覧ありがとうございます!/

現実のナポレオン

ナポレオン(ナポレオン1世)

ナポレオン・ボナパルト。オリジナルのナポレオン。フランス革命の混乱をおさめ、ナポレオン戦争で活躍。のちに国民投票で皇帝の座につく。

ナポレオン3世

ナポレオンの甥である。共和制の挫折の結果、君主の座についた。

マルクスは「ルイ・ナポレオンのブリュメール18日」という著作を書いている。

赤いナポレオン

赤いナポレオンと評される人物は複数いる。いずれも、共産主義国家の軍事指導者である。

ジューコフ、ソ連の第二次世界大戦中の活躍を評していう言葉。ナチスの進撃を押し返し、ベルリン陥落を成し遂げた。

ヴォー・グエン・ザップ、ベトナム戦争にてアメリカと対決し、勝利をおさめた。盟友ホー・チ・ミンが政治面でのリーダーであったのに対し、軍事面を支えた。

黒いナポレオン

トゥーサン・ルーヴェルチュールを指していう言葉。ハイチの独立に貢献する戦いをし、黒人であったことからこの名前がついた。

砂漠のナポレオン

エルヴィン・ロンメルの戦術の素晴らしさを誉めた言葉。

ドイツの軍人であり、ナチス政権下の第二次世界大戦中、北アフリカ戦線で活躍した。のちにヒトラーの方針と対立したため、自殺する。

別名「砂漠の狐(デザートフォックス)」、チャーチルからは「ナポレオン以来の戦術家」と言われた。

なので「砂漠のナポレオン」はこの二つが混ざってしまった、という見方もできる。

辛子風味のナポレオン

とうしょうへいの小柄だがしたたかであるさまを評価してつけられた言葉。

改革開放によって市場経済の取り入れをおこない、中国の経済発展の基礎を築くことに成功した。

他にも、なんども失脚しながら復活するため「不死鳥」というニックネームもつけられた。

フィクションに出てくるナポレオン

犯罪界のナポレオン

モリアーティ教授の、ホームズから見た二つ名。シャーロック・ホームズシリーズのいくつかの事件の黒幕かつ、ホームズの宿敵として描かれている。最終的にはライヘンバッハの滝壺に落下し、死亡した。

おすすめ