Wikipediaの歴史

Pocket

もはや説明は不要だが、ウィキペディアについてである。Wikipedia計画の起源と、その発展についての年表。wikipediaはいかにして調べものサイトの頂点に上り詰めたのか?

wikipediaのロゴ、各国語でウィキペディアと書いた時の頭文字が並ぶ
\広告表示・閲覧ありがとうございます!/

年表

1990年代:オンライン上に百科事典を作る試みが開始される

2000年:前身であるNupediaが始動する

2000年:ジミー・ウェールズ、ラリー・サンガー、誰でも編集可能(=Wiki)な百科辞典としてwikipedia計画を始動する。このときwiki形式にすることを提案したのがサンガー

2001年1月15日:wikipedia、公開

2002頃:サンガー辞任、その後も意見の相違からプロジェクトを離れる

2007年:アメリカで人気のサイトトップ10に

同年:記事数が200万を超える

豆知識

・wikipediaという名前の小惑星が存在する。もちろんウィキペディアにちなんで名づけられた。

小惑星ウィキペディアついに宇宙進出

おすすめ

考察

・Wikipediaの拡大の要因
wikipediaがオンラインの百科事典として拡大したわけは、やはりwiki形式にして誰でも編集や執筆、チェックができるようにした点であろう。ほかのオンライン辞典が中央ですべてを管理するという、従来のあり方から抜け出せなかったのに対して、この利点はウェブ時代にならではの勢力拡大の要因となったといえるだろう。
 拡大に伴ってさまざまな論争が起こったものの(誰が書いてるかわからない、正しさが不透明、著作権の問題など)、いまだに調べもので活用される一番有名なサイトになっている。

・Wikipedia禁止令?
大学などの論文、レポート執筆では、たまにウィキペディアは使うなとの縛りが設けられることがある。これは同じ出店のレポートやコピペが横行してしまい、質の低いものができてしまうことを避けるためである。ただ抜け道はあるもので、記事の下の方の出典やリンクを見て、その先のソースを使えば問題ない。

・wikipediaは年表がお嫌い?
実はウィキペディアは人物の生涯について解説する際に、年表(年譜)形式の書き方を推奨していない。補助的な利用にとどめるようにというガイドラインが提示されている。これはどうも百科辞典的な書き方をしてほしいからというようだが、理由はよくわからない。また、事実についても年表ではなく文章で書かれることが多い。しかしながらときには文章より年表形式の方が、タイムラインがよくわかることもある。