東京パラリンピック中止?!幻のパラリンピックまとめ

時事
Pocket

パラリンピックはオリンピックと同時期に開催されるスポーツの祭典であるが、中止したパラリンピック競技などについて述べる。

\応援(広告表示・閲覧)ありがとうございます!/

中止したパラリンピックはある?

現在までのところ、中止されたパラリンピックじたいはない。しかしながら、開催されるまでラグがあったり、共同都市では開催できなかったり、競技ごとでは停止になったり、などと部分的な「幻」が存在した。

開催されるまで

開催がされはじめたのはオリンピックと同じ1896年ではない。

1948年に、当時のロンドンオリンピックと同日に「ストーク・マンデビル病院」開催されたストークマンデビル競技大会が始まりであるとされるが(近代オリンピック開始から実に52年後)、パラリンピックの名称は用いられていない。この名称が実際につかわれるには、1964年東京大会まで待たなくてはならない。

名前に関するイザコザ?

当初はパラリンピックという呼称は考え出されておらず、また始めはIOCはパラリンピックの名称を認めていなかった。認めたのは1985年であった。

パラリンピックの名称がIOC後任の形で正式につかわれるたのは、1988年ソウル大会であった。また、さかのぼって1960年ローマ協議会が今日であ第1回パラリンピックと呼ばれる。

ずっと共同都市開催はできなかった

パラリンピックは中止したことはないが、オリンピックと共同の開催都市にて実施されることはながらくなかった。その意味では「幻の共同都市開催」は結構ある。

ローマオリンピックで初めて共同都市開催、つづく東京でも同様であったが、その後はながく共同都市開催されなかった。また、この二つにおいても「共同国+共同都市+共同会場」は達成されなかった。

初めて「共同国+共同都市+共同会場」開催されたのはソウルオリンピックからであった。以降はずっと慣例になっている。

2020(2021)東京パラリンピック

2020東京パラリンピックは、パラリンピック歴史上ではじめて延期されたパラリンピックとなった。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止が懸念されている。

先行する東京オリンピックで感染が拡大された場合、中止になる可能性も出てきた。

豆知識

パラリンピックの父は?

オリンピックの父クーベルタン伯爵は有名だが、パラリンピックの父はストークマンデビル病院の医者ルートヴィヒ・グットマンであった。

そんな彼の名言は

失われたものを数えるな。残されたものを最大限生かせ。

ルートヴィヒ・グットマン

パラリンピックの語源

下半身まひを意味するParaplegiaとOlympicの語を合成してつくられたとする説が有力。

おすすめ