謎の検索予測

謎の検索予測

zerg rush(ザーグラッシュ)のやり方!何も起こらない?

zerg rushはかつてグーグルのイースターエッグとして実装された古典的なゲームのひとつです。これについてもやり方やできないといった検索予測候補がありますので解決してみました。また、やり始めたはいいもののルールがちょっとわかりにくいので...
謎の検索予測

ピタゴラスの定理の証明は100通り?アインシュタイン,大統領,ダヴィンチ!

ピタゴラスの定理は数学のなかで最も有名な定理といってもよく、有名な人物が証明を提供している。その数は膨大な数になるが、そのうち有名なものを解説した。この中には、アインシュタイン、ガーフィールド大統領などが含まれる。 アインシュタイン...
謎の検索予測

昔の横書きの歴史-右から左に書く?!ばらさよ盟連

昔は横書きを右から書いたというイメージはフィクションなどでおおく採用されているが、法律では横書きをどちらから書くかは決まっていなかった。その歴史を解説する。 日本の横書きの歴史 明治までの日本は漢字の影響もあり縦にかき、文章の...
謎の検索予測

しっぺ返し戦略より強い派閥戦略とは?TFTと主人奴隷戦略

ゲーム理論の戦略ゲームにて、有名な戦略が多数生み出された。そのなかでも有名なのが「しっぺ返し戦略(Tit For Tat)」と「主人と奴隷戦略(master-slave)」である。ここでは、それらについて解説する。 囚人のジレンマの...
謎の検索予測

atari breakoutでブロック崩しできない→解決!スマホでも可!

atari breakoutで画像検索してもブロック崩しができない、という事例が存在します。これは時期が過ぎてできなくなったわけではなくて、別の検索ワードでできます。今回は、その方法を解説します。 atari breakoutでブロ...
謎の検索予測

小田原評定vsウィーン会議、長いのはどっち?-清洲会議も?

長丁場だが結論がでない話し合いのたとえとして、「小田原評定」と「会議は踊る、されど進まず」がある。この二つの語源を解説し、どっちがながいのか比べてみる。 小田原評定 小田原評定とは、なかなか結論がでない会議や相談のたとえ ...
物理

くりこみ理論のわかりやすい解説-1/12との関係は?

くりこみ理論は物理学で使用される手法であり、日本人の寄与が大きかった分野でもある。この記事では、わかりやすく噛み砕いた説明と、歴史を解説する。あと、1/12との関係を考察する。 くりこみ理論と1/12? 検索の予測候補に、くり...
謎の検索予測

口パクは医療用語?-医療で使うサインまとめ

口パクについて検索しているときに、「口パク 医療用語」という予測候補をみつけた。これについて調べてみたので解説する。 医療用語に口パク? このワードで検索をかけてもドンピシャの意味は見つからないようである。 医療...
物理

モノポールは存在しない?永久機関ができる?-検出・発見の試み

これまで、モノポールが発見、検出されたという事例はいくつかある。もっとも、のちの検証で否定されている。それでも、「半分だけの磁石はないか」というのは科学的な夢でもある。その発見の試みをまとめた。 理論的な発見 モノポールは磁石...
物理

N線の歴史-I線って?

放射線が相次いで発見された当時、N線という放射線を見つけたと主張されたが、結局みつからなかったという事件があった。発見者ブロンロが誤りを認めなかった誤謬の例として非常に有名。研究不正の例としてあげられることもある。 年表 19...