サノスの韓国語とは?検索結果で遊べる?アベンジャーズのメンバーの訳語も!

Pocket

アベンジャーズの映画シリーズで敵側のボスにあたるキャラクターとして君臨していたのがサノスです。サノスについて検索すると、「サノス 韓国語」がトップに来ます。これはどうしてなのかについて調べてみました。

\応援ありがとうございます!/

サノスの韓国語の検索結果が影響している

これは結論から言うと、韓国でのアベンジャーズ人気から、「インフィニティウォー」「エンドゲーム」が公開された時期に多く検索されたことが影響しているということがわかっています。

サノスは韓国語で?

サノスは韓国語では、「타노스」と表記します。

これはカタカナで音訳すると、「タノス」というのに近い発音になるようです。

サノスのthanosは英語ではTHの発音をしますが、このTHの発音が直接には音訳できないというのがこのような表記になると考えられます。

この単語が書かれたウェブページをブラウザの機能で自動翻訳してみると、タノスになりました。

実際に韓国語を日本語の50音順に対応させた表を見てみると、タノスになることがわかります。

引用:https://kankoku-tanoshii.com/?p=18380

韓国語で多く検索されたわけ

なぜ観光で多く検索されたのかというと、これは二つ理由があるようです。

1.韓国でのアベンジャーズ人気

観光ではアベンジャーズの映画がたいへんな人気を集めており、アベンジャーズたちの活躍に一応の決着を迎えるインフィニティウォー・エンドゲームの時期には多くの検索が行われました。

この結果の押し上げはすさまじく、年間の検索数ランキングの第一位にサノスがランクインしたということです。

2.グーグルのイースターエッグ

この公開を記念して、グーグルは検索結果に遊べる要素を仕込むイースターエッグの影響があったようです。これは詳しくは下のほうで解説しています。

簡単に言うと、thanos snap(サノス 指パッチン)で検索すると、クリックで検索結果の半数を消すことができるというものです。

サノスだけじゃない!アベンジャーズの韓国語翻訳

ではアベンジャーズのほかのメンバーはどのように書くのでしょうか?

アベンジャーズは「어벤져스」と書いて、カタカナ音訳では「オベンジョーズ」という風に聞こえます。

有名なアベンジャーズのBIG3と呼ばれることも多いアイアンマン、キャプテンアメリカ、ソーは以下のように書きます。

  • アイアンマン「아이언맨 」
  • キャプテンアメリカ「캡틴 아메리카 」
  • ソー「토르」

検索結果で遊べる!サノスの指パッチン

上で書いた検索結果でのイースターエッグでの遊びですが、これは今現在でも遊ぶことができます。

以下のページで実際に遊ぶことができます:https://elgoog.im/thanos/

一見するとただ画像が表示されているだけのようですが、このガントレットはクリックができるようになっています。

クリックすると、以下のように検索結果の半分が消えます。イヤホンをするとよく聞こえますが、画面に動きがあるたびにちょっと効果音が流れます。

もう一度くりっくすれば、タイムストーンの効力で

アベンジャーズ以外の映画でもこのようなイースターエッグがあります。

バットマンのバットシグナル

bat signal と検索すると、検索結果から遊ぶことができます。

一見普通の画面ですが、シグナルがクリックできます。

バットシグナルをクリックすると、検索画面が暗く暗転し、シグナルが浮かび上がります。

また、少しまっているとバットマンの影が横切ります。

まとめ

  • サノス韓国語という検索結果は、韓国で検索されたのが原因
  • サノスのイースターエッグは今でも遊べる

地域による検索の結果がほかの国にも波及するというのが興味深いですね。イースターエッグは今後も残ると思いますが、別の映画が公開されたら増える可能性があります。