Googleサノスができない?解決方法&隠し要素!

ゲーム
Pocket

グーグルでは、マーベルのサノスと検索すると検索結果を消すことができるというイースターエッグが用意されていました。ここでは、それができない場合の解決方法について解説していきます。

\広告の表示・閲覧ありがとうございます!モチベ爆上がりします!/

Googleのサノスのイースターエッグ

サノスは、マーベルのアベンジャーズシリーズでヴィランとして登場する敵キャラクターです。劇中では、この世界の生命の半分を消滅させるべく活動します。

全てのストーンを集めて、願いを込めながら指パッチン(スナップ)をするとその持ち主の願いが叶う、というものです。

これを記念して、文字通り検索結果の半分を消せるというイースターエッグが用意されています。

グーグルのイースターエッグ集であるルグーグ(elgoog)のページで遊ぶことができます。

グーグルサノスの指パッチン特効をプレイ - ルグーグ
グーグルの伝説的なサノスのインフィニティ・ガントレット指パッチンを、このインタラクティブなレプリカで再体験しましょう。グーグルは2020年にこのトリックを終了しましたが、現在はルグーグで無料で楽しむことができます。

サノスが劇中ではめているガントレットがページの上部に表示されているので、このアイコンを押します。

すると、画面が自動でスクロールし、検索結果の半分が粉々に消滅していきます。

サノスのイースターエッグの隠し要素

サノスのイースターエッグは、隠し要素として元通りにする操作が追加されています。

それは、もう一度ガントレットをクリックすることです。

そうすると、タイムストーンの効果で時間が逆行していき、すべての検索結果が元通りになります。

なお、映画の劇中ではタイムストーンの効果ですべての生物を元通りにしたわけではない(生き残ったメンバーたちの指パッチンで元通りになった)ので、この部分はグーグルがオリジナルで考えた回復方法と考えられます。

また、ルグーグのほかのページにもサノスの顔のアイコンが右上に表示されていますが、これはどのページからでもサノスのページに飛べるようなリンクになっています。

サノスの指パッチンはお勧めのイースターエッグなのでしょうか。

Googleでサノスができない?解決方法!

サノスのイースターエッグは、昔は「thanos」や「サノス」で検索すると検索結果のページそのもので遊ぶことができていました。

しかしながら、今では検索結果の方ではできません。一応、当時の動画などを見ると、どのように動作したのかはうかがい知ることができます。

NEW Avengers Endgame Easter Egg! *Google Thanos*

解決方法としては、上で解説したとおり、ルグーグのイースターエッグ集にアクセスして遊ぶという方法があげられます。

こちらのページは今後もずっと残るものと予想されます。

まとめ

  • グーグルにはアベンジャーズのヴィランであるサノスを記念して、指パッチンによる検索結果の消去を実行できるイースターエッグがあった。
  • 以前は検索結果の画面でできていたが、今ではできない。
  • イースターエッグ集であるルグーグのページでは今でも遊ぶことができる。

検索結果でできなくなっても、ルグーグのページに移管してできるようにしてくれているのはとてもありがたいですね。

\広告の表示・閲覧ありがとうございます!モチベ爆上がりします!/
ゲーム
発明・発見 年表