グーグルフルーツゲームマラソンの攻略のコツ!

ゲーム
Pocket

グーグルのフルーツゲームには、マラソン競技も存在していました。ここでは、そのゲームの内容と、現在もできるのかどうか、そして、マラソンゲームの攻略のコツなども解説していきます。

\広告の表示・閲覧ありがとうございます!モチベ爆上がりします!/

グーグルフルーツゲームのマラソン

グーグルゲームマラソンは、フルーツゲームの一種として、リオオリンピックの開催を記念して作られたゲームです。

公式ページなどではマラソンという記載はなく、レース(Race)と書かれているのみなので、短距離走的な競技である可能性もあります。

しかし、沿道らしきところを走っているように見えるところと、コース取りをしていくところなどから、マラソンなのではないかと予想できます。

この様子は、動画で確認できます。

Google Doodle Fruit Games 2016 – | Race | Day 1

ゲームを盛り上げる要素として後ろからスイカが迫ってきますが、このスイカにつぶされる時の音がややエグいので、ジワります。

しかし残念ながら、このゲームも期間限定であったことから、現在ではできません。

以下では、似たようなレースゲームの攻略方法を解説していきます。

似たようなマラソンゲームの攻略のコツ!

似たようなゲームとしては、ドラえもんの公式ウェブゲームのページでできる「逃げろ!のび太くん」が存在しています。

ドラえもん公式サイト|にげろ!!のび太くん!
おいかけてくるジャイアンからにげてゴールにたどりつこう!

これはマラソンではありませんが、コース取りが必要な点、得するアイテムを拾っていくこと、後ろから追いかけてくるものに捕まるとゲームオーバーなど、似たような要素が結構あります。

このゲームの攻略のコツとしては、以下のポイントがあります。

コースの先の方をクリック

このゲームでは、足元を見るのではなくコースの先の方を見ながらの方が、コース取りがしやすいです。

コースを変える時にクリックの連打は必要なく、一回押せば進行方向は変わります。

曲がり角の一番端にあるコーンをクリックするようにすると、そこまでまっすぐ進んでくれるので、ペースを落とさずに逃げることができます。

まとめ

  • グーグルフルーツゲームマラソンは、リオオリンピックを記念して作られたマラソンゲームであるが、現在ではできない。
  • 今でもできる似たようなゲームとしては、ドラえもんの公式ゲーム「逃げろ!のび太くん」などがあげられる。

フルーツゲームのマラソン選手が、頭に八巻のようなものを巻いているのがかわいいです。

\広告の表示・閲覧ありがとうございます!モチベ爆上がりします!/
ゲーム
発明・発見 年表