グーグルゲームハロウィン2015を攻略!実は出来レース?!【google doodle】

ゲーム
Pocket

今回は、グーグルゲームハロウィンの黒猫に続き、2015年のハロウィンゲームの攻略法を解説します。こちらは飛んでいる魔女を動かしてお菓子を拾っていくゲームです。実は結果は出来レース疑惑があったりして、グーグルゲーム黎明期の様子がうかがえます。

\広告の表示・閲覧ありがとうございます!モチベ爆上がりします!/

グーグルゲームハロウィン2015:グローバル キャンディ カップ 2015

このゲームは、ハロウィンを記念して作られたゲームのうち、記念すべき最初のものです。このゲームを皮切りに、ハロウィンでの、かなり凝ったゲームの発表が続いています。

いまでも公式サイトから遊べます↓

Halloween - Global Candy Cup 2015 Doodle - Google Doodles
Learn more about the creation of Halloween - Global Candy Cup 2015 Doodle and discover the story behind the unique artwork.

魔女は右方向に飛んでいきますが、放置していると下に落ちて行ってしまうので、クリックかスペースキーで魔女の高さを調整し、お菓子を集めていきます。

この操作方法はフラッピーバードと同じシステムですね。

グーグルゲームハロウィン2015の攻略方法!

攻略法は、以下の二つがあります。以下を意識すると、スコア400越えも結構狙えます。

とりあえずコウモリやオバケは無視して練習する

なれないうちは、コウモリやオバケはいないものとして、経路通りに動く練習をしたほうが、上達が早いです。

なぜかというと、南海繰り返したとしてもキャンディやチョコの配置は変わらないので、その道筋を覚えてしまったほうが早いからです。

またこのゲームでは、障害物にぶつかったとしても、それが累積してゲームオーバーになることはないので、このような練習がやりやすいと思われます。

お菓子がかたまっているところを確実にとる

ところどころ、一列に並んでいるのでわなく、2列にお菓子が固まって存在しているところがあります。

ここはいわばボーナスステージなので、ここで全て取れれば高得点が狙えます。

実は結果は出来レース?

いろいろなチームで遊んでみると、おかしなことに気が付くと思います。

上は青チーム、下は赤チームです。

そう、結果の画面のグラフが、どのチームを動かしても、どれだけお菓子をとっても(とらなかったとしても)まったく変化しないのです。

つまり、このレースは実は出来レースであり、結果は最初から決まっているということになります。

一応、遊んでいる別の動画などでも確認したのですが、グラフは変わりませんでした。

また当時のゲーム映像のうち別のもので、グラフがすべてマックスになっているものもありました。

これはこれでちょっと笑えますが、もやもやしますね。

制作人の苦労がうかがえます。ハロウィンのイースターエッグとしてゲームをする試みは2015年のこれが最初のバージョンなので、そうしたものを作るうえでの紆余曲折があったのかもしれません。

のちに出てくる黒猫モモのシリーズでは、結果は変動します。しかもクリア時のみ見られるアニメーションもあります。

まとめ

  • グーグルゲームハロウィンの最初のものとして、2015年のグローバルキャンディカップが存在する。
  • コツとしては、障害物を無視してまとまったところをすべて取るのがコツ。
  • 結果がなぜか変わらない。

今年のハロウィンもどのようなゲームが作られるのか楽しみですね。黒猫モモのシリーズも面白いので、遊んでみてください。

\広告の表示・閲覧ありがとうございます!モチベ爆上がりします!/
ゲーム
発明・発見 年表