グーグルゲームハロウィン2018/2022を攻略!できない理由とは?【doodle halloween】

ゲーム
Pocket

グーグルゲームのハロウィン特別仕様のもののなかには、マルチプレイができるオンラインゲームが存在します。これの攻略方法を解説します。また、できない理由も解説します。

また、これとおなじものが2022年のゲームとして復活しました!

検索窓からは消えましたがdoodle保管庫に残っており、まだまだ遊べます!

\広告表示・閲覧ありがとうございます!/

グーグルゲームハロウィン2018は初のマルチプレイ!2022に再登場!

グーグルが提供するイースターエッグのうち、ハロウィンは特別なゲームが実装されやすい時期でした。

このサイトでも、攻略方法を数回にわたって解説してきました。

2018年のゲームは、グーグルゲームとしても初のオンラインマルチプレイのゲームとなりました。

また、嬉しいことに帰ってきました!10月末までの期間限定なようなので、今のうちに遊びましょう。

検索窓の上にも表示されますが、公式サイトもあります↓

Halloween 2022
Happy Halloween 2022! #GoogleDoodle

マルチプレイのルール

これは、お化けを操作して、フィールドの炎をたくさん集め、自分チームの部屋に持ち帰って数を競うものです。

集めた炎はお化けの後ろに整列してついてきます。

ただし、移動途中で相手のもっている炎にタッチすると、そこから先に並んでいるの炎を奪うことができます。

ハロウィンゲーム2018・2022の攻略方法!

攻略方法としては以下のようなポイントがあります。

まずはすぐに部屋にかえる

開始時には、まずは少し拾っては部屋に帰るという風にして、マップ前提に慣れたほうが良いです。

マップは薄暗いので思わぬところが壁になって言いて、通りにくいことがあります。

道がわからなくなったら、頭上に出ている白い矢印の方向へ進めば、部屋にたどり着けます。

バディボーナスをつかう

このゲームでは敵の炎に触れて奪うだけではなく、バディボーナスといって、味方にすれ違いざまに触れることでプラス5個の炎がゲットできます。

これを利用して効率よく増やすことができます。また、ほかのプレイヤーにタッチする練習にもなります。

大きな炎をゲット

たまに、大きな顔のついたスライムのような炎がうろうろしています。これは自ら動くことのできる炎です。

これをとると一気に炎が10個ゲットできるので、追いかけるとよいでしょう。ゲットするのはふつうの炎と同様にタッチするだけです。

なお、時間がたつと消えてしまうようです。

ハロウィンゲーム2018ができない理由

このゲームは、2018年のサイトは今でも残っています。

公式サイト↓

Halloween 2018
Play your spirit out in today's first ever multiplayer #Halloween #GoogleDoodle game: The Great Ghoul Duel! 👻

しかしながら、現在ではゲームを開始するとマッチングの画面から切り替わりません。

なので、ゲームもできない状態です。

これは、もともと2日間くらいの期間限定だったことと、存在していることを知られていないのでいまではプレイヤーが集まらないことが理由と考えられます。

今後はプレイヤーがいないときはボットを動かすなりして長く遊べるようになるとよいですね。

追記:できないと思いきや、できることもある

できない状態と思われたのですが、10月30日現在でアクセスしたところ、マッチングが成功しゲームができました。

2018年バージョンも人がくれば現在でもできる仕様のようです。

まとめ

  • グーグルゲームハロウィンは、初のマルチプレイゲームとして登場した。
  • コツとしては、バディボーナスが使いやすい。
  • 2018年版は、プレイヤー数の少なさのせいか現在はできないようである。

今後はマルチプレイのグーグルゲームが増えてくるかもしれないですね。今後の発展にも期待しましょう。以下のハロウィンゲームもお楽しみください↓