wordpress投稿の保存中/更新中が終わらない?解決方法!

WordPress
Pocket

ワードプレスで、記事投稿の更新や保存が終わらないときの解決方法を解説します。投稿の編集画面をひらいたまま長時間席を離れると起きることが多いです。

\応援ありがとうございます!/

リロードからバックアップで復元

解決したいこととしては、保存するを押すと、雲のマークが点滅し続けて終わらない、というものです。

この解決に使うのは単純ですが、リロード(ページの再読み込み)です。

保存中でリロードすると、警告が表示されますが、再読み込みをクリックします。

この状態でページの上のほうを見ると、バックアップから復元という表示がみられると思います。

この「バックアップから復元」を押すと、足りない部分が自動的に復元されます。

基本的に筆者の環境ではこの方法で解決しています。

しかしながら、ほかの方法もあり、こちらのほうはより万一のために有効な方法です。

コードをすべてコピーしておく

コードエディターでコードをコピーしておくと、万が一に備えてすべて文書を保存しておくことができます。

コードエディターは、編集画面の右上のメニューボタンから開きます。

コードエディターを開き、本文の部分を全部コピーします。このコードエディターは、保存中が点滅している間でも開くことができます。

カーソルを合わせて、「Ctrl+A」ですべて選択できます。

全選択したら、手持ちのテキストエディタ、メモ帳などにコピーしておきます。

これで、万が一の場合でもコードを張り付ければ元通りになります。

注意点

・バックアップが作成されるのは本文を書いてから数秒は必要なようなので、バックアップから復元を押しても、すべての文章が復元されるわけではないようです。

・なるべく保存したら投稿のタブは閉じるか、投稿一覧に戻したほうが良いと思われます。

まとめ

  • リロードからのバックアップから復元で文章を元通りにできる。
  • コードエディターですべてコピーしておくと万が一の時も安心。