【完全版】グーグルゲームオリンピック集!2020東京~2012ロンドン【全6種】

Pocket

グーグルゲームオリンピックのすべてをここに集めました。面白さのランクやポイントを併記しているので、リンク先へ飛んで遊んでみてください。

\広告表示・閲覧ありがとうございます!/

グーグルゲームオリンピックの最初は2012年ロンドンオリンピック

オリンピックを題材にしてゲームが実装されたのは、2012年のロンドンオリンピックが最初のようです。

また幸いなことに、この時のゲームは現在でも公式のアーカイブにて遊ぶことができます。

グーグルゲームハードル

グーグルゲームハードルについては、こちらでくわしく解説しています↓

グーグルゲームバスケットボール

グーグルゲームバスケットボールについては、こちらでくわしく解説しています↓

グーグルゲームカヌー

グーグルゲームカヌーについては、こちらでくわしく解説しています↓

グーグルゲームサッカー

グーグルゲームサッカーについては、こちらでくわしく解説しています↓

2016年リオオリンピックはフルーツ

2016年のリオデジャネイロオリンピックでは、アプリを通じてグーグルゲームが配信されました。その様子は動画では確認できます。

2016 Olympics Doodle Fruit Games by Google – All Games

こちらのフルーツをテーマにしたゲームですが、残念ながら現在ではひとつを除いて遊ぶことはできません。

これらは現在では、動くロゴが見えるだけとなっています。

フルーツゲームでできるのは、以下のペタンクがあります!

グーグルゲームペタンク

グーグルゲームペタンクについては、こちらでくわしく解説しています↓

グーグルゲームオリンピックの決定版!チャンピオンアイランドゲーム

グーグルゲームオリンピックの決定版「チャンピオンアイランドゲーム」については、こちらでくわしく解説しています↓

このゲームは日本で行われた東京オリンピックを記念して作られたグーグルゲームであり、日本のアニメーション・ゲーム文化にも敬意を寄せつつ、競技で遊んだり、お使いをこなしたりできます。

このゲームはオリンピック競技で遊んで競う部分と、クエストをこなしてトロフィーを獲得する部分の二つに分けられます。

メインは競技のほうであり、クリアはこの競技に勝ちすべてクリアして巻物を回収することによって達成されます。

達成されればエンディングの特別アニメーションが見られます。

トロフィーは22個と多くの数が用意されており、かなりじっくりと遊ぶことができるゲームです。

まとめ

次のパリオリンピックでも、グーグルゲームが実装されることはほぼ確定と思われますので、このあとも注目していきましょう!