考古学

考古学

甲骨文字はどう解読された?読み方の解説!

甲骨文字は殷王朝の文字であり、最古の漢字である。ここでは、その解読までのエピソードと、簡単な読み方の解説をする。 甲骨文字発見の経緯 1899年におういえいの知り合いで考古学者の劉鉄雲が、薬屋で買った獣骨に文字があって驚愕した...
考古学

字(あざな)諱(いみな)の付け方・呼び方・法則まとめ

字や諱には、付け方に法則のようなものが存在している。厳密ではないものの、家族関係を類推するヒントにもなる。それらを簡単にまとめた。 なお、諱はもともとは謚(おくりな)とは違うものだが、ここでは同義としてあつかう。 字の法則 ...
考古学

バイユーのタペストリーの謎を解説-動物、彗星など

バイユーのタペストリーは、ノルマン・コンクェストの様子を刺繍したタペストリーであるが、その研究の中で解かれていない謎が多数ある。その謎について解説した。 タペストリーの謎と解説 文章は全てラテン語で書かれている。 動物た...
考古学

インダス文字解読の歴史と解読例

インダス文字は、今現在に置いても解読が達成できず、謎の多い言語として知られている。しかしながら、ごく限定的な文字に関しては、こう読むのではないかという解読例が提示されているものもある。その事例について解説した。また、インダス文字解読の歴史...